ちゃんにーのQOL向上記

日々のQOLを向上するtipsを紹介したいと思います。

ちゃんにー、クロスバイクを買う

ちゃんにーはかれこれ5年前くらいからクロスバイクが欲しかったのです。

 

友人が乗っていて、いいなぁーと思い最初はロードバイクに憧れました。
しかし、普通のママチャリと比べても高価であり、そこまで乗る機会は無いかなと感じて街乗りメインのクロスバイクを欲しいなと考えていました。

 

だだ、欲しいなぁと思いつつも具体的な行動までにはなかなか動きませんでした。

 

そんなちゃんにーは、ある日スポーツ用品店に行ったところ、自分が知っている中では破格のGiant Escape R3があったのです。

 

www.giant.co.jp

 

Giant Escape R3は日本で最も売れているクロスバイクの一つであり、性能や価格のバランス等、エントリーモデルに最適です。

 

ちゃんにーが見つけたGiant Escape R3は2018年モデルであったために、在庫処分セールといった形で定価50000円強のものが30000円で売っていました。ネットで一通り見たところ、40000円までは安くなっているものは見かけることはありましたが、新品で30000円というものは見たことがありませんでした。そのクロスバイクを見つけた当日には、「このGiant Escape R3めちゃくちゃ安いじゃん」と思いながら帰途につきました。そして、その帰途でとても欲しくなったのです笑。ちゃんにーは、これでもし明日の朝まで欲しいと感じていたら、朝一で行って買おうとその日の番に決めました。

 

翌朝起きたちゃんにーは相変わらず欲しいと感じていたため、購入を志し、朝イチでスポーツ用品店に出かけたのでした。無事そのクロスバイクはその場に残っており、売り場にて10分ほど買うかどうか悩んだのですが、悩んだ末に購入を決めました!

かれこれ4,5年欲しいと考えていたスポーツバイクをついに購入しました!

 

バイク自体は30000円+税であったのですが、スポーツバイクはママチャリと違って付属品等が着いておらず、それらを合わせて購入する必要があります。

 ちゃんにーが購入したものとその価格(ざっくり)を以下に記します。

 

・スタンド:2500円
・フロントライト:2300円
フェンダー:2000円
・鍵:2300円
・空気入れ:4000円
・オイル:1000円
・自転車カバー:1500円
・防犯登録:500円

―――――――――
計:16100円

 

必須の付属品の購入だけで結構いい値段がするもんなんだな、とちゃんにーは感じました。
空気入れに関して、このようなスポーツバイクはママチャリと違ってバルブの形状が仏式バルブと言ってそもそも違い、また圧力に関してもしっかりとコントロールする必要があるため、圧力計付きの空気入れを購入しました。
またちゃんにーはクロスバイクを屋内で保管することができなさそうなため、大切なクロスバイクのために自転車カバーも購入しました。
あと最近巷で話題の自転車保険にも加入しました。
実際には色々と割引等が効いたため、もう少し抑えられた額面にはなったがそれでもそこそこの値段がするなと感じました。

 

色々整備等があるため、実際にバイクを手にしたのは一週間後でした。
そして残念ながら当日は、あいにくの雨でした!!!
でも次いつこれるか分からなかったので、雨の中を走って帰りました。
そして家につき次第、サビないようにとありとあらゆるところを拭いたり、ドライヤーで乾かしたのでした笑笑

 

↓今回ちゃんにーが購入したGiant Escape R3(2018モデル)。カッコいい。

f:id:fr_dorataka:20180929170649j:plain

 

数年後にポルシェを手に入れるまでは、これを乗り回す予定のちゃんにーです。