ちゃんにーのQOL向上記

日々のQOLを向上するtipsを紹介したいと思います。

新国立劇場のオペラの観劇には、U25orU39優待メンバーを絶対使うべき。

ちゃんにーは年3,4回オペラを観劇するファンです。

本記事ではそんなちゃんにーの強い味方を紹介したいと思います。

 

その前に、どうしてちゃんにーがオペラを好きになったのかを記したいと思います。

 

ちゃんにーが小さい頃、ある日親が100均の「世界の名作曲家100選」でロッシーニのCDを買ってきてくれ、ちゃんにーはその中に収録されていた「セビリアの理髪師」に大ハマりしました。
それ以降、一度は「セビリアの理髪師」を生で聴きたいな~と思っていました。そう思って過ごしていたところ、東京の新国立劇場で「セビリアの理髪師」を上演することを知ったのです。もちろんすぐにチケットを取り、前々からずっと生で聴きたいと思っていた「セビリアの理髪師」を生で聴くことができてとても感動しました。

当日観劇の際に、他の公演に関するチラシ等が色々と貰えますが、そのときのチラシに「フィガロの結婚」やら「魔笛」やら、気になっていたオペラの情報が手に入ったのです。そしてこういったオペラは若い世代に対してとても優しく、若年者は優待価格で観劇できることを知りました。
これがちゃんにーがオペラに通うモチベーションの一つにもなりました。

そしてそのとき、新国立劇場には、
「U25優待メンバーズ」
「U39優待メンバーズ」

なるものがあることを知ったのです。

 

これは単純に、

U25会員:定価20,000円のS席→5,000円
U39会員:定価20,000円のS席→11,000円

となる、エゲツないチケットです!

 

www.nntt.jac.go.jp

 ↑このページの真ん中らへんに書いてあります

 

あまり目立たない場所に書いてあるのに、とても美味しいチケットです笑

 

U25&U39では新国立劇場1階のS席の両脇の席がゲットできます。
さすがにS席のセンターの席ではありませんが、それほど人気の無い演目or日程で運が良ければ、脇の席でもかなり前の方に座ることができます。

 

チケットの発売日は大体、公演の数週間前の平日の12:30からの発売となると思います。
人気演目の土日は競争率が高いため、12:30前にパソコンの前にスタンバイしておいて、12:30になり次第即確保する必要があります。
魔笛」の際は5分で売り切れてしまいました!

 

この発売日の把握に関しては、新国立劇場の公式LINEがオススメです。
U25&U39チケット発売日の前日にLINEでアナウンスしてくれるため、U25&U39優待メンバー新国立劇場の公式LINEを友だち追加しておくべきです。

 

さらに、多くの公演でU25&U39の1アカウントにつき2席まで予約することができます(もちろん両方ともU25&U39である必要はあります)。
そのため、オペラには興味があるけど一人では行けないなぁーと思っている人を誘うときにも丁度よいチケットです笑。
もちろん女の子を誘えれば完璧です!笑

 

ちゃんにーにも一緒にオペラ観劇できる彼女がほしいなぁ...笑笑