ちゃんにーのQOL向上記

日々のQOLを向上するtipsを紹介したいと思います。

ローマの観光名所を1日で全部回る!!

ちゃんにーはこの夏休みに男友達4人とイタリアへ旅行に行ってきました。
なお予定&予算の都合により、激しい弾丸ツアーでした。

男4人で疲労困憊になりながらも、1日でなんとかローマの有名観光スポットを回れたルートをここに紹介したいと思います。

まず我々が泊まったホテルはヴィットーリオ・エマヌエーレ2世広場の前のナポレオンホテルに泊まりました。

ナポレオンホテルは四つ星ホテルであり、満足できるホテルでした。

www.napoleon.it

 

ちゃんにーたちが回ったルート

ヴィットリオ・エマヌエーレ2世広場
②テルミニ駅
バチカンサン・ピエトロ大聖堂
④(バチカン美術館の予定だったが閉館していました)
⑤スペイン広場
⑥骸骨寺

〜ランチ〜

コロッセオ
フォロ・ロマーノ
⑨真実の口
ヴェネツィア広場
パンテオン
⑫トレビの泉

というルートでした。

 

ヴィットリオ・エマヌエーレ2世広場(7:45)

ちゃんにー達は朝7:45にナポレオンホテルを出発しました。
ホテルの目の前がヴィットリオ・エマヌエーレ2世広場という広場であったのですが、特に観光スポットというわけではありませんでした笑
広場の端には、大きなディスプレイと座席があり、夜には屋外映画館となるようでした。
なお治安はあまり良くなさそうでした。

②テルミニ駅(8:00)

いわずと知れたローマの中心の駅です。
ちゃんにーたちはここでRoma Passを買いました。
テルミニ駅からはバスでバチカンへと向かいました。
バスのルートで共和国広場を通るので、共和国広場の観光を数十秒することができました。
バスにはスリだと思われるような、あからさまに怪しい人物がいました笑。

バチカンサン・ピエトロ大聖堂(9:00)

f:id:fr_dorataka:20180915165538j:plain

サン・ピエトロ大聖堂は非常に混雑するため、朝早くに行くべきだという情報を得ていたちゃんにーたちは9時前にはバチカンに着いていました。それでも写真の広場の半周ほどの列ができていました。パッと見、めっちゃ並んどるやんと思ったのですが、この列は20分ほどでクリアすることができました。

④(バチカン美術館の予定だったが閉館していた)(10:00)

サン・ピエトロ大聖堂からは徒歩でバチカン美術館へ向かったのですが、なんと開館日ではありませんでした。どうせ空いているだろうと思ったのですが、残念ながら閉まっていました。だがバチカン美術館をスルーできたおかげで(?)、他のスポットを回る時間を確保できたちゃんにー達でした。

⑤スペイン広場(10:30)

f:id:fr_dorataka:20180915170513j:plain

バチカン美術館からスペイン広場までは地下鉄を利用しました。

f:id:fr_dorataka:20180915170703j:plain

スペイン広場は見て、おおぉ~!といった感じで終わり、そこそこ歩いてきて疲れたちゃんにーたちは休憩をしようという話となりました。その場で調べてみたところ、"Antico Caffè Greco"というとても老舗のカフェがあることを知り、向かいました。なんとこのカフェは1760年創業であり、ローマ最古のカフェでした(ちなみにヴェネツィアを含めると、Caffè Florianというカフェが最古だそうだ)。Caffè Grecoには多くの著名人が訪れており、その中にはスタンダールゲーテバイロン、リスト、イプセンアンデルセンメンデルスゾーンetc...が訪れた歴史があるようです。著名人というかすごすぎて言葉が出ません笑 ウェイターもタキシードを着用しており、とてもカッコよかったです。
スペイン広場というよりは、Caffè Grecoの印象のほうが強かったです笑

⑥骸骨寺(11:45)

骸骨寺(Santa Maria della Concezione dei Cappuccini​)へはスペイン広場から徒歩で向かいました。今まで訪れてきた場所ほど有名な観光地ではないのですが、とても印象に残りました。はっきり言ってしまえば、最初のカプチン派どうのこうのは、ちゃんにーの専門では無くあまり興味を惹かれることは無かったのですが、後半の骨ばかりの部屋は印象的でした。骸骨寺はカタコンベの一種であり、埋葬方法の一つであったようです。

〜ランチ〜(12:30)

骸骨寺の観光の後、骸骨寺のすぐ近くの"Bottega Italia"というレストランで昼食をとった。そこそこ美味しかったです。

コロッセオ(14:00)

f:id:fr_dorataka:20180915174132j:plain

骸骨寺からコロッセオへは地下鉄を使いました。コロッセオに着いたタイミングで雨が降ってきました。地中海なのに雨降るんかーと思いました。ただ幸いにコロッセオで雨宿りすることができ、最悪の事態は免れることができました。

フォロ・ロマーノ(14:30)

f:id:fr_dorataka:20180915174450j:plain

フォロ・ロマーノ古代ローマの遺跡であり、とても広かったです。さらに丘のように高低差もあったため、足腰に負担がかかりました。元老院があり、ちゃんにーは世界史を選択していたので、それを見ることができてとても満足でした。

⑨真実の口(16:15)

フォロ・ロマーノから真実の口までも歩いて移動しました。フォロ・ロマーノがとても広かったため、この地点でちゃんにーたちの足腰は結構きていました。真実の口にもそこそこの列ができていたのですが、こちらも15分程度で御尊顔にたどり着くことができました。たまたまなのかもしれませんが、他の観光スポットよりも日本人が多いのでは?とちゃんにーは感じました。

ヴェネツィア広場(16:45)

真実の口は短時間で見終わることができました。次にちゃんにー一同はバスでヴェネツィア広場へ向かいました。ヴェネツィア広場では日本人のお姉さん2人組に自分たちの写真を撮ってもらいました笑 ヴェネツィア広場の端にあったジェラート屋でジェラートを食べました。

パンテオン(17:30)

f:id:fr_dorataka:20180915205406j:plain

ヴェネツィア広場から近いということで、次にパンテオンを目指しました。とても迫力がありました。しかし、中でミサかなにかのイベントが行われており、残念ながら中へ入ることは叶いませんでした。

⑫トレビの泉(18:00)

f:id:fr_dorataka:20180915210248j:plain

パンテオンからトレビの泉へも徒歩で移動しました。トレビの泉もローマ屈指の観光地であったため多くの人がいました。泉に向かって肩越しにコインを投げ入れるとローマを再び訪れることができるという逸話があると聞いたのですが、ちゃんにーたちも同様にやってみました。泉の端には警備員がおり、少しでも怪しい動きをする人物がいると、笛で注意を呼びかけていました。

 

以上でなんとか1日でローマの街の名所を回り終わることができました。

トレビの泉から地下鉄でホテルへ戻ったが、ベッドにバタンキューでした。

1時間程の仮眠を取ったあとに夕食へ出かけたちゃんにー達でした。